頑張らずにお金を貯めたい。

面倒くさがりなアラサー女が、とりあえず節約に関することを呟いていくブログです。ゆるーくマイペースをモットーに。

100均のスポンジは高い

ひとり暮らし歴が長い私は、いくつか(食器洗い用の)スポンジを使ってきました。

そこで感じたことは、250円のスポンジよりも、100均のスポンジの方が高いということ。

100均のスポンジは、100円で3個セットとかで売ってるのですが、2ヶ月も使えばすぐボロボロになり、洗剤をつけても全く泡立たず、定期的に買い換えていました。

しかし思い切って250円のスポンジを買ったところ、買ってから3年経った今でも全くボロボロになることなく使えています。

身をもって、安物買いの銭失いとはこのことか……と感じました。

 

それ以降、私は全く100均で買い物をしなくなりました。(コスパが良いと感じたら買うものも中にはありますが…)

何年も使い続ける予定のあるものは、安いからといって安易に100均で買うよりも、最初から少し高めのしっかりしたものを買った方が安くつくからです。

まぁ…当たり前のことなのかも知れませんけれど(^^;

以前までの私は、目先の金額だけ気にして、安いからって安易に飛びついていたので…。

価格だけでなく、その商品を何年使うのか、どれぐらい耐久性があって、買い替えることになったら割高にならないか、とか、小さな商品ひとつ買うのにも最近は慎重になりました。

安くてもすぐボロボロになったら、結局買い替えるハメになって高くついてしまう…

そう思うと、あまりにも安すぎるものには手が出せなくなりました。

一度買ったものは、やっぱり大切にしたいし長く使っていきたいですよね。

モノを大切にして、無駄をなくすことが節約なんだなぁと、「安物買いの銭失い」を経験して改めて思いました。