頑張らずにお金を貯めたい。

面倒くさがりなアラサー女が、とりあえず節約に関することを呟いていくブログです。ゆるーくマイペースをモットーに。

リボ払いの手数料の高さに慄く…

今日ポストを開けてみると、クレジットカード会社からハガキが届いていました。

何のお知らせだろう?と、ハガキのシールを剥がしてみると、「リボ払いに切り替えませんか♪」という内容…。

先月パソコンを買って、請求がいつもより高額になったから、このようなハガキが届いたのでしょうか??(^^;

 

私自身、リボ払いのシステムをあまりよく分かっていませんが、リボ払い=怖い、借金地獄、のイメージがあるので、絶対に手は出さないと決めています。

でもハガキに「リボ払いした方に1000円キャッシュバックプレゼント♪」と書いてあり、少し心が揺らぎました。

 

「私は毎月5〜10万円位クレカで払っているけれど、それなら、リボ払いで月々の支払額を20万円に指定してしまえば問題ないのでは…!?」

と考えがよぎったのですが、リボ払いの詳細を見てみると、私の支払い状況では月20万円の支払いに設定できないことと、リボ払いには手数料がかかるとか何とか書いてあって、「やーめた!!」となりました(笑)

仮にキャッシュバックあっても、手数料で全部飛んでいってしまう…

数千円単位で手数料がかかるとか、高すぎますよね…!!

 

やっぱりリボ払いなんて手を出すべきではないですね。

リボ払い手数料とか今回初めて調べたんですけれど、手数料の高さに慄きました。

自分の支払い能力を超えてお買い物をしないことが大前提ですが、仮に支払いが苦しくなっても、リボ払いではなく頑張ってその月に全額払う方が絶対に良いなと思います。

手数料が本当に高いしもったいない…

 

軽い気持ちでリボ払いに手を出した人が、地獄に陥る原因が、何となく分かったような気がします。